ワークマン ガジェットレインジャケット

ファッション

ワークマンガジェットレインジャケットのレビュー※多収納で高い防水機能

2021年3月31日

ワークマン・AEGIS(イージス)シリーズのガジェットレインジャケットの紹介をします。

レインジャケットとしての機能を備えながらも見た目的にも格好いいジャケットです。

ワークマンガジェットレインジャケットの基本情報

ワークマン ガジェットレインジャケット

名称 ガジェットレインジャケット
販売 ワークマン
サイズ S、M、L、LL、3L
材質 ポリエステル100%
価格 3,900円(税込)

サイズ表

サイズ S M L LL 3L
対応身長 155~165 165~175 175~185 175~185 175~185
対応胸囲 80~88 88~96 96~104 104~112 108~116
身幅 111 115 119 123 127
後着丈 71 74 77 80 83
肩幅 46.5 48 49.5 51 52.5
袖丈 64 65.5 67 68.5 70

ワークマンガジェットレインジャケットのディテールと特徴

こちらがワークマンのガジェットレインジャケットです。

カラーは、ブラック、カーキ、マスタード、ブルーの4色展開で、カーキを購入しました。サイズはLLです。

シンプルで洗練されたデザインはいい意味でワークマンっぽくありません。アウトドアブランドが出しているジャケットのようです。

多収納

このガジェットレインジャケットは、商品名にガジェットという言葉が使われている通りポケットがたくさん付いていて収納力が高いのがこのジャケットの大きな特徴です。

多ポケット

フロントにはデザイン性の高いジップポケットが4か所あります。

ワークマン ガジェットレインジャケット

4か所のポケットはすべて止水ファスナーなので中に物を入れても濡れずに安心です。

ワークマン ガジェットレインジャケット

もちろん両サイドには手を突っ込めるポケットも付いています。

ワークマン ガジェットレインジャケット

ポケットは合計6か所です。ひとつひとつのポケットの大きさもそこそこあるため手ぶらでも十分に出歩くことができます。

着脱式収納バッグ付き

さらにこのガジェットレインジャケットには着脱式収納バッグも付いています。

ワークマン ガジェットレインジャケット

前にはAEGISのロゴ

ワークマン ガジェットレインジャケット

後ろにはファスナー

単体でショルダーバッグとして使うことはできません。紐が短すぎるため。

右肩と両サイド部分にはこのバッグを取り付けるためのスナップボタンが付いています。

ワークマン ガジェットレインジャケット

右肩

ワークマン ガジェットレインジャケット

両サイド

以下の通りバッグはボタンを付ける位置を変えることによって4通りの取り付け方が可能です。

ワークマン ガジェットレインジャケット

① 後ろ

ワークマン ガジェットレインジャケット

② 後ろ斜め

ワークマン ガジェットレインジャケット

③ 前

ワークマン ガジェットレインジャケット

④ 前斜め

また、バッグの中にジャケットを収納することもできます。

ワークマン ガジェットレインジャケット

高い防水機能

このジャケットはレインジャケットという名前の通り高い防水機能も売りにしています。防水機能が売りのAEGIS(イージス)シリーズということで、耐水圧10,000mm、透湿度5,000g/m2/24hのハイスペックでレインウェアとしても使えます。

フロント部分はファスナーとボタンのダブル仕様で、首元にはドローコードも付いているので風や雨の侵入を防げます。

ワークマン ガジェットレインジャケット

ドローコードは裾部分にも一か所右手側に付いています。

ワークマン ガジェットレインジャケット

袖部分はレインジャケットということで濡れにくいように外側が長くなっています。

ワークマン ガジェットレインジャケット

また袖の中に水が入らないようボタンで閉じられるようになっています。

ワークマン ガジェットレインジャケット

背中には夜間でも安心なリフレクトスレッド。

ワークマン ガジェットレインジャケット

蒸れを解消するためのベンチレーションも。

ワークマン ガジェットレインジャケット

裏地はメッシュで蒸れにくくなっています。

ワークマン ガジェットレインジャケット

このように水の侵入や蒸れを防ぐ設計などの機能に対するこだわりはいつものワークマンといったところです。

おわりに

以上、今回はワークマンのガジェットレインジャケットについての紹介でした。

雨の日のレインウェアとしての利用はもちろんのこと、キャンプなどのアウトドアからタウンユースまで幅広く活躍してくれそうなアイテムです。

これが3,900円で買えてしまうワークマンはやっぱりすごいです。

人気記事

1

今回はにしたんクリニックの新型コロナウイルス郵送PCR検査キットについてレビューします。 実際に検査キットを購入しPCR検査を受けてみたので、検査のやり方・流れ、結果が出るまでの時間などについて詳しく ...

-ファッション
-,