ワークマン 超撥水シェフパンツ レビュー

ファッション

ワークマン超撥水シェフパンツのレビュー※細部にたくさんのこだわりが!

今回は、ワークマンの超撥水シェフパンツについて紹介します。

細部にたくさんのこだわりが感じられるワークマンらしいシェフパンツです。

ワークマン超撥水シェフパンツの基本情報

名称 超撥水シェフパンツ
販売 ワークマン
サイズ S、M、L、LL、3L、4L
サイズ ブラック、ゴールドキャメル、コーデュロイグレージュ、コーデュロイグリーン、ネイビーストライプ
材質 ブラック、ゴールドキャメル、ネイビーストライプ:綿60%・ポリエステル40%
コーデュロイグレージュ、コーデュロイグリーン:ポリエステル99%・ポリウレタン1%
価格 1,500円(税込)

ワークマン超撥水シェフパンツのサイズ表

サイズ S M L LL 3L 4L
ウエスト 75 78 82 86 91 96
ヒップ 108 113 118 123 131 139
ワタリ幅 33 34 36 38 40 42
股下 68 68 70 71 71 71

ワークマン超撥水シェフパンツのディテールと特徴

こちらが全体の写真です。

ワークマン 超撥水シェフパンツ レビュー

全体的にゆったりとしたシルエットですが裾に掛けてややテーパードしているのでスッキリ見えます。

お腹周りや太ももは周りがゆとりのある作りになっているためとても動きやすいです。

素材はコットン(綿)60%です。ブラックは特にそうですがほこりがけっこう目立ちやすいですね。

ワークマン 超撥水シェフパンツ レビュー

この素材は超撥水を売りにしていて40回洗濯しても持続するという撥水性も備えています。

フロント部分は金具とファスナーで、ウエスト部分はゴム+紐でベルトループ付きです。

ワークマン 超撥水シェフパンツ レビュー

内側にはオレンジ色のループが付いていました。何に使うのかは不明です(笑)。

ワークマン 超撥水シェフパンツ レビュー

フロントの両サイドには通常のポケットに加えジッパー付きの大容量ポケットも付いています。

ワークマン 超撥水シェフパンツ レビュー

裏返してみるとこのポケットの大きさがよくわかります。

ワークマン 超撥水シェフパンツ レビュー

このジッパー付き大容量ポケットはメッシュ素材になっているためベンチレーションも兼ねています。

通常のポケットの方も比較的大き目な作りです。

ワークマン 超撥水シェフパンツ レビュー

バックはこんな感じです。ポケット(ジッパーはなし)が二つ付いています

ワークマン 超撥水シェフパンツ レビュー

裏返してみたら左側のポケットが大きめになっていました。

ワークマン 超撥水シェフパンツ レビュー

ぱっと見はシンプルなシェフパンツですが、細部にワークマンらしいこだわりがたくさん感じられます。

個人的に気に入ったのは以下の点です。

  1. ジッパー付き大容量ポケット
  2. ベンチレーション機能
  3. 撥水機能
  4. ベルトループ付き
  5. 1,500円という値段

シェフパンツはいろいろなブランドから発売されていますが、これだけの条件を満たすのはワークマンの商品ぐらいではないかと思います。

まとめ

以上、今回は、ワークマンの超撥水シェフパンツについての紹介でした。

ゆったりシルエットで動きやすく楽ちんなので部屋着やワンマイルウェア等の普段着に最適です。

今後いろいろなカラー展開を期待したい一品です。

ちなみに、新しく発売されたリペアテック超軽量シェフパンツも、これらの基本機能がそのまま引き継がれていて、春夏はこちらもおすすめです。

ワークマン リペアテック超軽量シェフパンツ レビュー
ワークマンリペアテック超軽量シェフパンツのレビュー※履いていないような感覚!

今回は、ワークマンのリペアテック超軽量シェフパンツについて紹介します。 ワークマンならではの機能性と驚異的な軽さが魅力のシンプルなパンツです。

続きを見る

人気記事

1

今回はにしたんクリニックの新型コロナウイルス郵送PCR検査キットについてレビューします。 実際に検査キットを購入しPCR検査を受けてみたので、検査のやり方・流れ、結果が出るまでの時間などについて詳しく ...

-ファッション
-,