電化製品

ホワイトノイズマシンドリームエッグD3プロのレビュー※効果あり?

2020年12月5日

今回はドリームエッグD3プロ(Dreamegg D3 Pro)というホワイトノイズマシンを紹介・レビューします。

ホワイトノイズマシンを使うのは今回が初めてでしたが思いのほか効果を実感できました。

快適な睡眠や集中できる作業環境をお求めの方におすすめです。


ホワイトノイズマシンとは?

ホワイトノイズマシンとはホワイトノイズを発生させる機械のことです。

ホワイトノイズとは、昔のテレビの放送終了後に流れていた「ザー」という雑音をイメージしてもらうとわかりやすいです。ホワイトノイズには突発的な音が脳に与える刺激を抑制する効果があります。

ホワイトノイズマシンは気になる音そのものを消すのではなく音に音をかぶせることで気にならなくさせるというのがその効果です。

最近、就寝時の騒音に悩まされていた。互いの生活時間のズレからか、私が寝る時間になると隣や上の階の部屋の生活音がひどくなり寝付きが悪くなっていました。そこで、何か対策はないかと探していたところ発見したのがこのホワイトノイズマシンというわけです。

実際に、ドリームエッグD3プロ(Dreamegg D3 Pro)というホワイトノイズマシンを購入して使ってみたので以下でレビューしていきたいと思います。

ドリームエッグD3プロの特徴

D3プロのより詳しい製品情報は販売ページを見て欲しいのですが、私がこの商品を購入する決め手となった主な特徴は以下の点です。

 

  • オフタイマー機能
  • バッテリー内蔵
  • メモリー機能

 

まずは、オフタイマー機能です。オフタイマー機能はセットした時間が経過したら自動で電源が切れる機能です。就寝時の利用を想定していたためこのオフタイマー機能は便利だと思いました。

続いて、バッテリー内蔵という点です。D3プロはバッテリーを内蔵しており1回の充電で12時間以上の連続再生が可能です。もちろん充電しながら使うこともできますが、充電しておけばコードレスで場所を選ばずに利用することができます。

最後にメモリー機能です。このメモリー機能があることで、電源を切っても最後に再生した音、音量、オフタイマー設定を自動的に継続して再開することができます。毎回設定する手間が省けるのでこれも意外に便利な機能だと思いました。

ドリームエッグD3の基本情報

寸法 111x 111x 58mm / 309g
入力 DC5V、1A
消費電力 5W
バッテリー 1200mAh
連続運転時間 ≥12h

ドリームエッグD3プロの外観と付属品

まずは、ドリームエッグD3プロの外観と付属品について見ていきましょう。

パッケージです。

こちらが付属品一式になります。

説明書は日本語での記載もあるので大丈夫です。

製品登録すると最大18ヵ月の保証が付くようです。

またサポートはLINEを通して受けられるようです。

充電のケーブルはUSB形式です。

そしてこちらが本体になります。

上から見た様子です。上の部分全体がスピーカーになっています。

裏側です。充電のケーブルは底に挿し込むようになっています。

ドリームエッグD3プロを実際に使ってみて

それでは実際にドリームエッグD3プロの操作方法や使用感などを紹介していきます。

各ボタンの説明

  1.  電源ボタン(下段の一番右)
  2.  音量調節ボタン(下段の真ん中)
  3.  タイマーボタン(下段の一番左)
  4.  ノイズ音の選択ボタン(上段の一番右)
  5.  ファン音の選択ボタン(上段の真ん中)
  6.  癒し系自然音の選択ボタン(上段の一番左)

①の電源ボタンを長押しすると電源がオン・オフになります。

電源コードにつないでフル充電されると電源ボタンが緑色になります。

充電中の場合は電源ボタンが赤色になります。

②の音量調節ボタンでボリュームの調節ができます。音量は無段階で調節可能(無音から95dBまで)で小さな音から大きな音までかなり細かく調節できます。

③のタイマーボタンで、30分、60分、90分のオフタイマー設定が可能で時間が来ると自動的に電源が切れます。選択した時間がオレンジ色に点灯します。

オフタイマー設定は就寝前に便利な機能です。もちろんタイマーを設定せずにずっと流しっぱなしにすることもできます。

④のノイズ音の選択ボタンではピンクノイズ3種類、ホワイトノイズ3種類、ブラウンノイズ1種類の計7種類のノイズ音が選択できます。

⑤のファン音の選択ボタンでは7種類のファン音が選択できます。個人的にはファン音が1番気に入って使っています。

⑥の癒し系自然音の選択ボタンでは、15種の癒し系自然音(小鳥の囀り、海の波打ち、水しぶき、睡眠オルゴール1、睡眠オルゴール2、雨の音、夏の雨と雷、川のせせらぎ、篝火の音、虫の鳴き声、眠りの水滴、時計の振り音、電車の走行音、「すーすー」の音、母の胎内音)を選択できます。この癒し系自然音は不自然な感じはなくけっこうリアルでどれも落ち着きます。

選択できる音は合計で29種類ありこれだけあれば自分に合った音が見つかるはずです。同程度の価格帯のホワイトノイズマシンの音の種類は20~30種類ぐらいのものがほとんどなので平均より少し多い程度です。音の種類はこのくらいあれば十分だと思います。

で、実際、このホワイトノイズマシンの出す音が騒音対策として効果があったのかと言うと間違いなくあったと思います。

もちろん、感じ方には個人差はあるのですべての人にとって同じような効果が期待できるとは言えませんが、私の場合は間違いなく音が気にならなくなりました。完全に周囲の音が消えるわけではないですが、これまで気になっていた喋り声、足音、ドアの開け閉めの音などに気を取られることが少なくなり確実に寝つきがよくなりました。

その他、このD3プロの特徴や機能についても触れておくとメモリ機能はやはり便利です。というのも選択できる音の種類が多くても毎回同じ音を使用することが多くなると思うからです。私もほぼ毎回1番お気に入りのファン音をずっと使っています。就寝時に利用する際は、寝る前に本体の電源を入れるだけで前回使用時の音の種類と音量、タイマーが選択された状態になっています。ボタンを一つ押すだけでよく毎回のセッティングが不要なのは楽でいいです。

また、D3プロは、バッテリー内蔵なので充電しておけばケーブルなしでどこにでも持ち運んで使えるというのも便利です。私は就寝時の利用が中心ですが、自宅で仕事をする際にもたまに使っています。

さらにイヤホンジャックもあるため外出先などの周囲に人がいる状況でもイヤホンを付けて利用可能です。

最後にデザイン面ですが、シンプルなデザインなのでどこに置いても雰囲気を邪魔せずインテリアにも馴染むのも気に入っています。

ドリームエッグD3プロのレビューまとめ

以上、今回はドリームエッグD3プロというホワイトノイズマシンについての紹介でした。

ホワイトノイズマシンと呼ばれる商品を手に取るのは今回が初めてだったので、購入前はどのくらいの効果があるのか半信半疑でしたが、効果はしっかりと実感できました。購入してからというもの就寝前はいつも欠かさず利用しているので生活必需品レベルになっています。

価格的にもそれほど高い商品ではないので、以下のような人は試してみる価値はあると思います。

こんな方におすすめ

  • 騒音に悩んでいる人
  • 仕事や勉強の際集中したい人
  • 赤ちゃんの寝かしつけに困っている人

人気記事

1

今回はにしたんクリニックの新型コロナウイルス郵送PCR検査キットについてレビューします。 実際に検査キットを購入しPCR検査を受けてみたので、検査のやり方・流れ、結果が出るまでの時間などについて詳しく ...

-電化製品