ファッション

アディダスTERREX AX3 GTXのレビュー※ゴアテックス採用の軽量トレイルシューズ!

今回は、アディダスのTERREX AX3 GTXについてレビューします。

ゴアテックス採用の耐久性と快適な履き心地を両立した軽量トレイルシューズです。

 

アディダスTERREX AX3 GTXの基本情報

名称 TERREX AX3 GTX BC0516
販売 アディダス
重量 395g
靴幅 2E
素材 アッパー素材: 合成繊維/合成皮革
ソール素材: ゴム底
価格 13,750円(税込)

靴幅は2Eとやや細めでサイズ感は小さめなので0.5~1cm大き目を購入した方がいいです。私は1cm大き目にしたらちょうどよかったです。

アディダスTERREX AX3 GTXのディテールと特徴

こちらが今回紹介するアディダスのTERREX AX3 GTXです。

アディダス TERREX AX3 GT レビュー

真っ黒な見た目がカッコいいです。

アディダス TERREX AX3 GT レビュー

ミッドソールは丈夫で軽いEVAミッドソールが採用されています。

サイドにはTERREXという文字とお馴染みの3本線。

アディダス TERREX AX3 GT レビュー

正面から見るとこんな感じです。

アディダス TERREX AX3 GT レビュー

優れたカバー力を発揮する丈夫なトゥキャップ。

アディダス TERREX AX3 GT レビュー

アッパーはメッシュ素材になっているので通気性は良好です。

アディダス TERREX AX3 GT レビュー

シュータンはアッパーと一体になっているため水の侵入を防いでくれます。

アディダス TERREX AX3 GT レビュー

また足がすっぽりと包み込まれるような感じでフィット性も高いです。

内側には透湿性・防水性に優れたゴアテックス(GORE-TEX)素材が採用されています。

アディダス TERREX AX3 GT レビュー

そのため、靴の中にこもった熱や蒸れを放出するためドライで快適な履き心地を保ってくれます。

実際に雨の日にも履いてみましたが、靴の中に水が染みることはなく通気性も保たれ快適でした。

 

バックはこんな感じです。

アディダス TERREX AX3 GT レビュー

バックの側面にはGORETEXの文字。

アディダス TERREX AX3 GT レビュー

アウトソールは自動車やレース用自転車に用いられているContinental™ラバーアウトソールが採用されています。

アディダス TERREX AX3 GT レビュー

Continentalのロゴ。

アディダス TERREX AX3 GT レビュー

足場が不安定な場所でも高いグリップ力を発揮してくれます。

アディダス TERREX AX3 GT レビュー

アウトソール自体は固めですがクッション性はあるので履き心地はいいです。見た目は少し重そうに見えますが実際は395gと軽いので楽に歩けます。

このように、TERREX AX3 GTXは耐久性と快適な履き心地を両立した軽量トレイルシューズで、低登山やアウトドアなどに向いています。

シンプルなデザインなのでタウンユースやビジネスでの利用も可能です。

また完全防水ではありませんが雨が降っても水が浸入しにくいので雨用のスニーカーとしてもおすすめです。

まとめ

以上、今回は、アディダスのTERREX AX3 GTXについてのレビューでした。

このシューズの定価は13,750円(税込)ですが、現在は値下がりして7,000~8,000円前後で買えます。ゴアテックス採用のトレイルシューズがこの値段で買えるのならかなり安いと思います。

アウトドアからタウンユースまで利用できるシンプルなデザインもいい感じです。

 

人気記事

1

今回はにしたんクリニックの新型コロナウイルス郵送PCR検査キットについてレビューします。 実際に検査キットを購入しPCR検査を受けてみたので、検査のやり方・流れ、結果が出るまでの時間などについて詳しく ...

-ファッション
-